ブタの模型とメジャー

怖い病気にならないために中性脂肪を下げる方法

高い中性脂肪を改善

黄色のサプリ

中性脂肪が高いと、様々な健康障害が起こりやすくなります。まず健康的な人の血液はサラサラしているのですが、血液の中の中性脂肪値が高いと、粘りが出てドロドロとした血液へと変わってしまうのです。こうなるとさらに違う病気を発症するリスクが高くなり、動脈硬化から脳卒中といった恐ろしい病気へとさらに進んでいくので、中性脂肪には注意しておくべきです。

中性脂肪を下げるためには、食生活の改善と運動をするように心がけるようにすると効果的です。太りやすいとされる白米といった炭水化物類や、糖分が多くカロリーの高いジュースやお菓子を控えるといった方法を取りながら、鯖や鰯といった、青魚に多く含まれているDHAやEPAを取るように心がけると下げる効果がさらに期待できるでしょう。この魚に多く含まれる2つの成分を利用すれば、ウォーキングをした人よりも大きく中性脂肪を下げることができ、体重も一緒に減らすことができたという報告がありますので、大きな効果が期待できるでしょう。
またアルコール類も中性脂肪を分解する働きを持つ酵素の邪魔になるため良くありませんので、過剰に摂取しないようにしてください。またタバコのニコチンも神経を刺激し心臓に負担をかけるため良くありませんし、中性脂肪のもととなる脂肪酸を増やすこととなります。そして動脈硬化の原因となる悪玉コレステロールが増える原因となるので、日頃から規則正しい生活をするように心掛けておくと、中性脂肪を下げることができ健康な体へと変わっていくでしょう。

女性に嬉しい酵素

ウーマン

妊娠中や授乳中で不足しがちな栄養素を効率よく安心して摂取したいと考えているのなら酵素を取り入れましょう。摂取する方法としては、人気のあるベルタ酵素という商品に酵素が豊富に含まれているので、知っておくべきです。

詳しくはこちら